心臓血管外科 診療案内

  月曜日 火曜日 水曜日 木曜日 金曜日 土曜日
午前 大澤 宏
(隔週:要問合せ)
9:30~11:30
※手術の場合休診
保坂 茂
10:00~
※手術の場合休診
休診 休診 休診 大澤 宏
(隔週:要問合せ)
9:30~11:30
午後 ※手術の為、休診 保坂 茂
14:00~15:30
※手術の場合休診
滝澤 恒基
稲葉 博隆 教授
(不定期:要問合せ)
休診 滝澤 恒基  

診療日

【午前】毎週:火曜日、隔週:月曜日、土曜日(※大澤宏Drについては要問い合わせ)
【午後】毎週:火曜日、水曜日、金曜日

※急な予定変更により、診療の遅延や休診になる場合がありますので、当日お電話にてご確認ください。
※稲葉博隆教授来院の詳しい日程についてはお問い合わせください。

受付時間

【午前】8:00~11:30
【午後】1:30~4:30

診療時間

【午前】9:30~ ※火曜日のみ 10:00~
【午後】2:00~

受診のご案内

土曜日の午前(不定期)に「ペースメーカー外来」を行っております。
詳しくは循環器センター窓口までお問い合わせください。

腹部ステントグラフト実施施設

心臓血管外科について

当院心臓血管外科は平成30年7月で開設10周年を迎えました。
当科の特色は次の通りです。

幅広い疾患に対応

当科では心臓・大動脈から末梢血管・下肢静脈瘤まで幅広い疾患の治療を行っています。対象疾患は下の一覧をご覧ください。

優れた手術実績

透析症例、心臓再手術など高リスク手術も行っていますが、開設以来10年間で心臓血管手術471例を含む1,305例に対して手術を行い、良好な成績を残しています。

新しい治療法

腹部大動脈瘤ステントグラフト、下肢静脈瘤に対するレーザー治療など新しい治療を、近隣の施設の中では唯一当院では行っています。

経験豊富なスタッフ

当科の医師は全て心臓血管外科専門医、脈管専門医を取得しており1000例以上の心臓大血管手術の経験を持っています。

開かれた手術室

当院では手術の状況を正確に御家族に伝えるため、手術画面をモニターで中継しています。

当院では大規模のセンター病院や教育施設と違い、小規模施設の利点を生かし担当医師による一貫した行き届いた術後管理を行っています。退院後もきちんとしたアフターケアを行っているため、患者様には十分な満足度を得られて頂いています。

【対象疾患】
心臓:虚血性心疾患(狭心症・心筋梗塞)、心臓弁膜症(大動脈弁・僧帽弁疾患など)、不整脈、心筋症、心臓腫瘍
大動脈:胸部・腹部大動脈瘤、大動脈解離 (解離性大動脈瘤)
動脈:閉塞性動脈硬化症やバージャー病による虚血肢、末梢血管動脈瘤や動脈閉塞
静脈:下肢静脈瘤、深部静脈血栓症 (肺塞栓症を含む)
胸部外科手術:気胸、肺腫瘍、縦隔腫瘍など
その他:リンパ浮腫、血液透析シャント、骨盤内うっ血症候群、ペースメーカー植え込みなど

常勤医師

滝澤 恒基
平成11年 山梨医科大学卒業

資格等 ・心臓血管外科専門医
・脈管学会指導医
・日本外科学会認定外科専門医
・腹部ステントグラフト指導医
専門領域 成人心臓、大動脈、血管疾患の外科治療
気胸、肺腫瘍、縦隔腫瘍などの胸部疾患

非常勤医師

大澤 宏
平成2年 山梨医科大学卒業

資格等 心臓血管外科専門医・修練指導者
循環器専門医
脈管専門医
日本胸部外科学会認定医・指導医
日本外科学会認定外科専門医・指導医
専門領域 成人心臓、大動脈、血管疾患の外科治療
(心臓弁膜症、狭心症や心筋梗塞などの虚血性心疾患、胸部および腹部大動脈瘤、急性大動脈解離、大動脈から下肢に至る閉塞性動脈疾患、下肢静脈疾患など)
気胸、肺腫瘍、縦隔腫瘍などの胸部疾患

来院教授

稲葉 博隆 教授
順天堂大学付属浦安病院 心臓血管外科教授

来院日 毎週第2・第4水曜日
資格等 心臓血管外科専門医
胸部外科指導医
専門領域 心臓、大動脈、血管疾患の治療
受診方法 通常受付にて受診可能

実績

  2016年 2017年 2018年 2019年 2020年
心臓大血管手術 24 17 12 34 15
末梢血管手術(血管内治療含む) 17 15 17 11 19
下肢静脈瘤手術(レーザー含む) 34 26 39 42 31
ペースメーカー移植・交換 14 16 20 18 23
透析バスキュラーアクセス 30 45 79 85 108
その他 11 10 15 8 6
総手術件数 130 129 182 198 202
手術死亡 1 1 0 0 0

お問い合わせ先

0479-22-5401(代表)内線174

0479-30-7043(直通)