ご挨拶

利根川と太平洋に囲まれ、夏は涼しく、冬は暖かくと住みやすい銚子市に私たちの病院はあります。急性期医療を担い地域の皆様に愛される病院になれるよう、日々努力を重ねてまいります。
『手づくりの看護』を理念に、人と人とのつながりを大切に、相手の立場にたち相手の身になって看護を提供する。そのための自己研鑽に日々努めて参ります。看護の仕事は、昔も今も大変な仕事です。しかし、やりがいのある仕事でもあります。
忙しさの中にも笑顔を忘れず、地域の皆さんがいつまでも住み馴れた地域でくらしていくお手伝いをさせていただきます。

看護部長 加藤 早苗

看護部の理念

病院の理念・基本方針に基づき、
チーム医療を主軸に個々の患者様に合った患者中心の『手づくりの看護』を行います。

目標

1. 看護の質の向上
①人員確保、定着、育成
・適正人員を確保し、効率の良い人員運営をする
・新人看護職員の育成
②専門的知識、技術の取得を促す
③働き続けられる職場づくり
2. チーム医療の推進
他職種と連携し、患者様個々に合わせた医療を提供
3. 経営参画
・適正なBedコントロール
・在宅復帰の促進

看護提供体制

看護配置 10:1
鼻の症状 内科・循環器科・呼吸器内科・産婦人科・外科・整形外科・心臓血管外科・眼科・耳鼻咽喉科・泌尿器科
手術室 3室
人工透析室 50床
病棟 200床 実稼働176床(A棟・B棟・F棟・G棟)
看護提供方式 チームナーシング 受け持ち制

勤務体制

病棟
*2交代制
(日勤) 8:30~17:00
(夜勤)16:30~9:00
外来 (日 勤) 8:30~17:00
(早 番) 7:00~17:00
(残り番)17:00~21:00
手術室 (日勤)8:30~17:00(オンコールあり)
透析室 (日勤)8:30~17:00
(セミナイト)17:00~21:00